フリーライター奥田実紀さんをお招きして


9月15日~11月11日神戸ファッション美術館で日本初の「タータン展~伝統と革新のチェック」が開催されます。
そのイベントの監修をされている奥田実紀先生に静岡県浜松から毎回お越し頂きます。

奥田先生は「スコットランドのタータン」だけでなく、「赤毛のアン」「日本産紅茶」などさまざまなテーマで取材・本を執筆されているフリーライターさん。
本をお持ちの方はサインも頂けます! 当日販売も致します!

そして、レッスンでは毎回Naoko先生と奥田先生が共に考えて、テーマに合わせたお菓子をご用意します♪
※イベントInfoから時間を変更している日程があります。(4/25)

★全3回ですが、1回ずつでも受講できます!
 全3回受講される方優先とさせて頂きます

第一回「赤毛のアンの世界」
日時:7月15日(日) 19:00~
   7月16日(月・祝) 11:00~/14:00~
内容: 赤毛のアンが大好きで、赤毛のアンの舞台であるプリンス・エドワード島に滞在されたり、その経験や取材から多くのご本を執筆されています! 一度は「赤毛のアン」にはまった経験がある人も多いはず!? イギリスとの繋がりもある赤毛のアンの世界。 奥田先生にその魅力を語って頂きます!改めて赤毛のアンを読み返したくなりますよ♪
●作者モンゴメリが息子のために作った「モックチェリーパイ」(レシピ付き)


第二回「スコットランドのタータン」
日時:9月16日(日) 19:00~
   9月17日(月・祝) 11:00~/14:00~
内容: スコットランドの伝統「タータン」は、まるで日本の家紋のように家々で違うのをご存知でしたか? 近年では”神戸タータン”の登録がニュースにのぼりましたが(関西だけ??)タータンって作れるの? 実際にタータンの布地を見ながらレクチャーして下さいます!奥田先生の解説でタータンの魅力的な世界を垣間見ましょう!
●スコッチウイスキーを使ったスコットランドのお菓子「クラナハン」(レシピ付き)


第三回「日本産紅茶」
日時:10月7日(日) 19:00~
   10月8日(月・祝) 11:00~/14:00~
内容: 近年益々人気が出てきている日本産紅茶。 日本全国で実は相当な数の紅茶が作られています。 「紅茶をめぐる静岡さんぽ」などを執筆され、日本産紅茶の生産者さんとも繋がりのある奥田先生にお話しして頂きます♪ 10種類ほどの日本産紅茶をテイスティングして頂く予定です! 産地によって&生産者によって味わいの違う、奥深い日本産紅茶の世界をお楽しみに~!
●日本産紅茶に合うお菓子のペアリングを提案します。


□場所:西宮甲東園サロン
□定員:各8名
□会費:各5,500円(会員) 6,000円(一般)
 ティータイム付き♪
 *一週間前よりキャンセル料がかかります。

◇プロフィール◇

奥田実紀(おくだ・みき)先生
宮城県仙台市生まれ。 東京デザイナー学院編集デザイン科卒業。 コピーライター、編集者を経てフリーライターとして独立。 企画、取材、編集、校正、撮影まで、書籍や雑誌に関わる作業をトータルにこなす。 92~93年、小説『赤毛のアン』の舞台となった、カナダのプリンス・エドワード島に、小さい頃からの夢を果たし滞在。 その体験をもとに書籍を出版、雑誌記事も執筆。新聞・ラジオ出演、講演会も行なう。 静岡県浜松市在住。