日本の伝統茶いろいろ(ぼてぼて茶@島根県松江市)

4085

初めて「ぼてぼて茶」を頂きました♪

名前は知っていたのですが、実際に飲むのは初めて。

地元のおばん茶にお茶の花を焙じたものが入っています。
お茶の花が予想以上に立派で、綺麗な色なのにピックりしました。

飲むと、おばん茶なので、ほっこりします^^長く蒸らし過ぎると、お茶の花の苦味が少し出てきます。

本来は、ここにお塩を入れて茶筅で泡立てて、小豆ご飯や、おかずの小さくしたものを加えて頂きます。

日本には、他に、バタバタ茶、ぶくぶく茶、碁石茶など色々と地方によって伝統茶が残っているところがあります。
お茶の世界は奥が深い。

わざわざ買って来てくれたJちゃん。ありがとう~!

ぼてぼて茶について(ことばんくより)

Suciela Tea Lesson日程&最新情報

Suciela Tea Collegeのフォーローお願いします♪
FB 
TW 
IG 西宮サロン 世田谷サロン

スリランカに行って来ました!セイロンティーの新茶も♪

4040

3月25日~4月3日までスリランカに行って来ました!
ヌワラエリヤ&ディンブラ&ルフナの新茶を買う目的もありましたが、今回は、初スリランカの両親を伴って!
今迄お世話になった方々のところへの半分挨拶回りの様になり、引きずりまわしました(笑)
でも、楽しんでくれてたようで、一生の思い出になりました^^

FacebookやインスタにもUPしていますので、良かったらご覧ください♪

4041
世界遺産のシギリヤロックを登りました!登り2時間。下り30分。
私より元気な二人(><)帰ったら、基礎体力つけよう…。

4042
下りの絶景?!
カメラを構える為に手すりを離すと、手がゾワゾワするくらいの絶壁^^;
母は、「なんだか慣れてきたわ!」って…。さすがです(笑)

4043
ノリタケ工場のアウトレットにも立ち寄りました^^
スリランカは4月がお正月なので、お正月前の特別セール中でした!ラッキー^^

4044
4045
キャンディーコロンボ間は、気分を変えて列車にしてみました^^
イギリス統治時代から変わらない、案内板があるかと思えば、列車の中は、1等に乗ったので、なんだか飛行機のようなサービス!
でも、車両は中国製で、なかなかな完成度でした…。途中大雨が降った時、窓からではなく、どこからか「雨が掛かった!」と父。雨漏り?!(笑)

4046
こちらも世界遺産のゴール。オランダ人が昔に作ったゴールの砦。街の入り口にオランダ東インド会社のマークがありました!
そして、偶然列車でお隣に座った方にオススメしてもらったレストランへ。
これが大当たりで、とっても美味しかったです!
「Pedlar’s Inn Cafe」

4051
そして、数年前に生まれ変わったばかりの、話題のアマングループのホテル「アマンガラ」でお茶♪
こちらもゴールフォート(ゴールの砦)の中にあります。インテリアが古き良き時代そのもので、素敵♪
お茶はヌワラエリヤのラバーズリープ茶園や、ローグロウンティーのランボダ茶園のものなども取りそろえられていて、美味しかったです。デザートはお値段が高い割にはそんなでもないかな?^^ミリオネア―ズ・ショートブレッドというのが気になり注文。半生キャラメル生地とショートブレッドとチョコレートというコンビネーションで、甘かったー。
「アマンガラホテル」

4047
そして、そして、スシーラティーのスシーラ茶園に!両親がいるのが不思議です~~。^^

4048
ベントータにあるスリランカの建築家 ジェフリーバワの家へ。
40年掛けて作り上げられた週末の家。自然をふんだんに感じられるバワらしさが溢れてました!

4049
バワさんのデザインいいな~~。なんか落ち着きます。^^

4050
無事にスリランカ航空に乗って帰って来ました^^慣れない環境で刺激の多かった両親様。お疲れ様でした♪

そして、持ち帰ったら新茶は、早速世田谷サロンと西宮サロンに分けて持って帰って来ました!
早速5日の世田谷サロンのオープンティールームで飲みたいと思います~!!


Suciela Tea Lesson日程&最新情報

Suciela Tea Collegeのフォーローお願いします♪
FB 
TW 
IG

金魚ちゃんティーバック☆ Golden Fish Tea Bag!

3920

台湾のお土産で頂きました!
ティーバックの形が金魚!
中身は東方美人が入っているようです。

可愛いですね~~。こんな形のティーバック作るなんて凄いな~!

金魚ちゃんティーバックの紹介ページ 

Suciela Tea Lesson日程&最新情報
Suciela Tea Collegeのフォーローお願いします♪
FB 
TW 
IG 

イギリスで長年人気のウィローパターン

3910

私の大好きなティーカップのデザイン「ウィローパターン」
もとは中国の磁器に描かれた絵柄を見たイギリス人が、そこから物語を想像して、ウィローパターンストーリーが登場します。そして、それが磁器に描かれるようになったというデザインです。ウィローは柳です。柳を中心に、鳥や橋の上の3人の人など、共通のパターンがあります。

今でも、イギリスの家庭でも時々見かけるデザインです。実は、日本の陶磁器会社「nikko」も作っています。

そして、今回イギリス旅行に行った時に、ティーパーティーに招いてくれた友人が、刺繍好きで、自分でウィローパターンの図案を刺繍用に起こして作ったという作品がありました。

私が、「すごーい!!すてきー!!」って、大興奮していたら、なんと大切な作品をプレゼントしてくれました!!

今は、大切に世田谷サロンに飾っています♪ウィローパターンのティーカップと一緒に♪^^
サロンに来られた時には、是非じっくり見てみてください~^^

Suciela Tea Lesson日程&最新情報
Suciela Tea Collegeのフォーローお願いします♪
FB 
TW 
IG 

今年のウバもなかなかの上出来♡

3891
※写真は以前にウバに行った時のもの。
昨日、スリランカから日本に戻りました♪
今回も、スシーラ茶園の紅茶を作ってくれている工場に行って、品質管理の打ち合わせや、今年のウバの出来を聞くべくコロンボの茶商さんのところへ行ってテイスティングなどもしてきました。今年のウバ、なかなか良い出来になっていましたよ!!
ピークはまだ完全には終わっていないという事なので、もうしばらく様子を見てから、今年のウバをどれにするか決めることにして帰って来ました。

3887
3888
3889
スリランカのたくさんの綺麗な景色にも出会って、癒されました♪
主に滞在は、山の中にあるキャンディと、海辺のベントータに居たのですが、テレビもないし、パソコンも少しだけ。時間はたっぷり。
仲良し家族とひたすらおしゃべりしたり、クッキングしたり、お昼寝したりして過ごしていました。

あとは、馴染みのホテルのラウンジで(泊まってないのに入り浸り)、12月のレッスンに向けてアガサクリスティーの本を読み漁りました^^
南国のフレッシュフルーツジュースを飲みながら♪
3890
※12月Tea Life Lesson「アガサクリスティーと紅茶」

それにしても、帰国前日に「明日帰るね~♪」と、母に連絡すると、「あ!私今日から東京行くから、あとよろしくね~~♪」って!
娘が帰って来るのを良い事に、いそいそと孫に会いに旅立つとは!父はよろしく~ってことか…(笑)

このサバサバした関係が吉田家らしい(笑)また日本の生活が始まる。すっかりリフレッシュしたので、年末に向けてバリバリ頑張れそうです~♪

Suciela Tea Lesson 日程&最新情報
Suciela Tea Collegeのフォローお願いします♡
FB 
TW 
IG